株式会社東産業

059-332-1313

株式会社東産業

スタッフブログ

 不要な水が流れてませんか?

2019年9月2日投稿者: S.s

稲刈りシーズンが到来し、早く新米が食べたいと思う今日この頃、皆様はいかがお過ごしですか。

最近冷たい飲み物を飲みすぎるせいか、お腹を壊しがちなS.sです。

 

今回は常時流入についてです。

点検をさせていただく中で、配管内が堆積物などで詰まっていないか等を確認するため、

生活排水を浄化槽まで流すための配管を確認する項目があります。

 

配管には点検しやすいよう、という形で点検口が設けられていることが多いです。

 

その桝の蓋を開けて確認すると、

使ってないのに水がちょろちょろと流れていることがあります。

これが常時流入です。

 

 

常時流入でよくある原因の一つに、トイレの水漏れが挙げられます。

トイレにも色々ありますが、お水を貯めておくタンクがあるトイレは、

ボールタップゴム玉といった部品の劣化で水漏れすることが多いです。

 

ボールタップとは使った分の水を補充し、

一定の水位まで来たら自動的に水を止めてくれる役割を持った部品です。

 

またゴム玉は、タンクに入ったお水が便器に流れないように栓をする役割があります。

 

 

これらが劣化すると、水が一定の水位を超えても水が止まらなかったり、

水が止められずに便器へと水が流れてしまう原因になります。

 

東産業では水回りの修理や取替も可能ですので、

気になる方はぜひ一度ご相談ください。

 

 

日中との寒暖差がでてきているので、どうぞご自愛ください。


 不要な水が流れてませんか?

2019年9月2日投稿者: S.s

稲刈りシーズンが到来し、早く新米が食べたいと思う今日この頃、皆様はいかがお過ごしですか。

最近冷たい飲み物を飲みすぎるせいか、お腹を壊しがちなS.sです。

 

今回は常時流入についてです。

点検をさせていただく中で、配管内が堆積物などで詰まっていないか等を確認するため、

生活排水を浄化槽まで流すための配管を確認する項目があります。

 

配管には点検しやすいよう、という形で点検口が設けられていることが多いです。

 

その桝の蓋を開けて確認すると、

使ってないのに水がちょろちょろと流れていることがあります。

これが常時流入です。

 

 

常時流入でよくある原因の一つに、トイレの水漏れが挙げられます。

トイレにも色々ありますが、お水を貯めておくタンクがあるトイレは、

ボールタップゴム玉といった部品の劣化で水漏れすることが多いです。

 

ボールタップとは使った分の水を補充し、

一定の水位まで来たら自動的に水を止めてくれる役割を持った部品です。

 

またゴム玉は、タンクに入ったお水が便器に流れないように栓をする役割があります。

 

 

これらが劣化すると、水が一定の水位を超えても水が止まらなかったり、

水が止められずに便器へと水が流れてしまう原因になります。

 

東産業では水回りの修理や取替も可能ですので、

気になる方はぜひ一度ご相談ください。

 

 

日中との寒暖差がでてきているので、どうぞご自愛ください。


PAGE TOP

copyright © 2016 Azuma Industry All right reserved.