東産業

東産業

【営業コラム】減災について

2020年11月6日


今年は雨の日が多かったように
感じます。

皆様の敷地内が雨により冠水する
ことはなかったでしょうか。

 

 

「最近雨が降ったら敷地内が冠水する場所がある」

「建物の雨どいから雨水が溢れてくる」

「前より雨水の流れが悪くなったようだ」

などのお声をいただくことが増えてきました。

 

この様な事例の原因はどこにあるのでしょうか。

 

ほとんどの場合は地中にある排水・雨水管の中にあります。

 

・管内に土砂が堆積している

・木の根が侵入してきて流れを阻害している

・配管が破損している など。

普段は容易に見ることが出来ない管の中

少しでも不安・心配を感じているのであれば
可視化してみませんか?

 

 

原因を可視化することでトラブルを未然に防ぐことができ、
今後起こりうるリスクを低減することにもつながります。

 

東産業はお客様の調査目的コスト現場状況に応じた

最適な調査プランがご提案できます。

 

ご興味がある方はお気軽にご相談くさだい。

 

 

お問い合わせ種類(必須)
お問い合わせ内容(必須)
お客様種別(必須)
どちらかにチェックを入れてください
お名前(必須)
フリガナ
法人名
ご住所

※当社とご契約のあるお客様は必ずご入力ください
電話番号

※折り返しのお電話が必要な場合がございます。
※携帯電話またはご連絡可能なお電話番号をご入力ください
メールアドレス(必須)
例:user@domain.com(半角英数)
ご希望の回答方法(必須)
どちらかにチェックを入れてください
アンケート
このサイトを何で知りましたか?