東産業

東産業

CSV

生活排水をきれにする仕組みを学ぼう!~小学校での出前授業~

2019年6月21日

皆さん、こんにちは!
カモを撮影してたら変態扱いされた、CSV課とらです。
.
.

目次【生活排水をきれにする仕組みを学ぼう!~小学校での出前授業~】

.
.
.

お仕事をいただいた経緯

.
2019年6月18日、四日市市立 高花平小学校の4年生を対象に出前授業を行ってきました!総合学習の時間を2時間使って「生活排水をきれいにする仕組み」について学んでいただきました。
そもそも、このご依頼をいただく前に、2018年11月~12月にかけて四日市市立橋北小学校様にて出前授業を行いました。
過去のブログはこちら
その様子をご覧になった四日市市教育委員会の担当者様より「また小学校で出前授業をしてほしい」という嬉しいお言葉をいただき、今回の授業を開催させていただく運びとなりました。「水をきれいにする主役は、皆さんです!」というタイトルで実験や生き物の観察を通して「どのように水を使うと環境に優しい行動になるのか」を学んでいただきました。
.
.
.

【実験】生活排水を作ってみよう

.
さっそく、どのような授業だったのか詳しく説明します。
まずはオリエンテーションとして「朝起きてから何回水を汚したか」を考えてもらいました。トイレに行って、顔を洗って、食器を洗って…と今日どんな場面で水を汚したか発表してくれました。食べたあとの食器を自分で洗う、優秀な生徒さんが多く、感動しました!
では、実際に1人が1日に使う水の量は一体どれぐらいになるのでしょう?
.
.
.
なんと、1日に約250リットルもの水を使っているそうです!
2リットルペットボトルに換算すると、約125本にものぼります。その内訳は台所が40%と1番多くを占めています。意外ですね。
.

■1人が1日に使う水の量とその内訳(出典:環境省)
.
.
.
トイレや台所やお風呂など、人の生活で出た全ての汚れた水を「生活排水」と言います。では、その生活排水は実際にどんな色をしているのでしょうか?5人の生徒さんに協力していただき、生活排水を作ってみました。講師の榊枝の家から出た生活排水を5種類持ってきました。
.
①お風呂
②洗濯
③洗濯(作業着を洗ったもの)
④台所
⑤トイレ
.
5つの生活排水を順番に水槽に入れてもらいました。
.
.
.

■この生活排水には何が入っているか見えますか?

.
糸くずや砂が入っていました。臭いは洗剤の臭いがします。これは③洗濯排水です。洗濯したら意外と砂がたくさん入っていることが分かります。服にはホコリや砂も入り込んでいるんですね。
.
.
.

■水槽にそれぞれの排水を入れてもらっています

.
.
.

■これは何の排水でしょう?

.
.
.
茶色く、底に何か溜まっていますね…でも、臭いを嗅いでみると…あれ?お味噌の匂いがします。さすがにトイレの排水を持ってくることは出来ないので、水にお味噌を溶かして代用しました。そしてトイレ排水にはトイレットペーパーや汚れを拭き取る「流せるシート」も入っています。それらを全部入れてかき混ぜると…
.
.
.

■こんな生活排水ができました!

.
.
.
色は茶色く濁っています。トイレットペーパーは水に溶けていきます。流せるシートは上に浮かんでいます。
.
.
.
.
.

生活排水をきれいにする仕組みを学ぼう

.
先程作った生活排水はどうやったらきれいになるのでしょう?次の2つに分かれます。
.
①浄化槽できれいになる
②下水道を通って排水処理施設できれいになる
.
.
.
皆さんのお家にマンホールが2~3個あったらその下に浄化槽が埋まっているでしょう。それが無い方は下水道に流れていっています。いずれにせよ、きれいにする仕組みはさほど変わりません。浄化槽では1世帯の生活排水を処理するのに対し、排水処理施設では一度にたくさんの世帯の水をきれいにします。実際に排水処理施設の水を持ってきました。
.
.
.

■曝気槽という、水をきれいにする槽の処理水です。下には微生物が溜まっています。

.
.
.
この下に溜まっている茶色いモロモロが微生物のかたまりです。微生物が汚れを食べて水をきれいにしてくれます。電子顕微鏡でこの微生物を見てみました。
.
.
.

■入ってきた汚い水と微生物がきれいにした水を比較しました

.
.
.
微生物が入っている水の上にはきれいになった水が溜まっています。これを更に別の水槽に移します。そして「大腸菌」というお腹が痛くなってしまうバイキンを消毒する薬を入れます。これで水道水と同じくらいきれいな水になります。最終的には川や水路を通って海まで流れていきます。それぞれの処理水の色と臭いを観察してもらいました。入ってきた汚い水と処理されたきれいな水をより比較できました。
.
.
.

生活排水がそのまま川に流れてしまったら?

.
先程の汚い生活排水がそのまま川に流れてしまったらどうなるでしょう?指標生物の表を見比べてどんな生き物がいるか比較してもらいます。
.
.
.

■きれいな川の底は石が大きく生き物が隠れやすいです。汚い川にはヘドロが溜まっています

.
.
.
そして、「きれいな川に棲んでいる生き物」と「汚い川に棲んでいる生き物」を実際に教室に持ってきました。前の日に採取してきたピチピチな生き物たちです。皆さんには近くで見て、触ってもらいました。
.
.
.

■きれいな川に棲む生き物

(左下からイトトンボのヤゴ、コヤマトンボのヤゴ、コオニヤンマのヤゴ、ヒゲナガカワトビケラの幼虫、ヌマエビ)
.
.
.

■恐るおそる、ちょんちょんと触る生徒さん

.
.
.

■怖くてただ見るだけの生徒さんもいました

.
.
.
.
.
.

まとめ

.
学びのポイントを簡単にまとめるとこのようになります。
.
・1人が1日に使う水の量は約250リットル
・台所で使う水が1番多く、40%を占める
・人の生活で出た全ての汚れた水を「生活排水」と言う
・「生活排水」は浄化槽や排水処理施設できれいになる
・微生物が汚れを食べてきれいにしてくれる
・処理水はお腹が痛くなる「大腸菌」を消毒して川や水路に放流される
・きれいな川の底は石が大きく生き物が隠れやすい、汚い川にはヘドロが溜まっている
.
最後に、排水処理施設に流れてくると困るものを紹介しました。
.
・ビニール製のもの(微生物が食べられないため)
・流せるシート
・ストロー
・ペン
・割れた食器
・自転車
・パンツ
.
これらは機械や配管に詰まってしまったり、微生物が食べられなかったりするので全て取り除く必要があります。また、油をそのまま流してしまうと、配管の中で固まって水が流れなくなってしまいます。ひどい時は水が逆流してくることもあります。食器を洗う時はお皿についた油を拭き取りましょう。そうすることで油が詰まるのを防ぐことが出来ます。
今日の授業を受けて、感想を順番に発表していただきました。「油を流さないようにしようと思いました。」「微生物が水をきれいにすることが分かりました。」などの感想を聞くことが出来ました。今後もその学びを行動に移して、忘れないようにしていってほしいです。
.
.
.
.
.
. 
とら (=´ω`=)