東産業

東産業

CSV

SDGsセミナーに参加しました!

2019年1月23日

皆さん、こんにちは!
犬派な、CSV課とらだです。
.
.
.
2019年1月18日に名古屋のウィンクあいちでセミナーに参加してきました!
中部地方ESD活動支援センター様主催のSDGsのセミナーです。
.
「~ESD推進のためのダイアログ in 東海~
   SDGs時代における 企業・地域の人材育成」
.

■セミナーリーフレット
.
.
.
まず、SDGs(エス・ディー・ジーズ)とはなんでしょう?
.
SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。
2015年9月の国連サミットで採択されたもので、
国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
具体的には、「貧困」「水・衛生」「海洋資源」「ジェンダー」などの目標が17個あります。
つまり、SDGsとは「持続可能な社会に向けて、世界規模で取り組んでいこう!」
ということを具体的で分かりやすくまとめた目標のことです。
日本も積極的に取り組んでおり、三重県志摩市を始めとするSDGs姉妹都市が20箇所あまり指定されています。
(分かりやすくまとめられているサイトはこちら
.
.
.
今回のセミナーではSDGs時代になるまでの簡単な時代の流れを紹介していただきました。
SDGsに取り組む(若しくは今後取り組む予定の)企業は今や96%もあるそうです!
.
そして、SDGsに取り組んでいる企業は
「実際にどんな事業を行っているのか」
という具体例として、東海地方3社の取り組みが紹介されました。
その中で、当社の榊枝も講師として登壇させていただきました。
.

■当社の事例発表のようす
.
当社が社会貢献活動として取り組んできたCSV活動が
どのようにして移り変わってきたのかを説明させていただきました。
そして、既存の技術を生かして取り組んでいる新規事業についてご紹介しました。
具体的には、外来種流出防止対策を施した池干しやCSTと連携した出前授業などです。
.
最後に登壇者も含めた参加者でディスカッションを行いました。
各チーム4~5名に別れて、模造紙やふせんを活用してESDやSDGsについての意見を出し合いました。
そしてその模造紙を使って1分程度でまとめたことを発表しました。
どのチームも、時間が限られている中で積極的に意見を出し合い、
上手くまとめることが出来ていました。
.
.
.
個人的にはセミナーに参加するのが久しぶりだったので貴重な機会となりました。
SDGsや最近の世界的な流れを学ぶことができ、大変ためになりました。
また、参加している側としては「受動的に話を聞いて終わり」ではなく、
最後に参加者の皆さんとディスカッション出来たのが刺激的でした。
同じ内容を聞いていても、受ける印象や発想は人によって異なります。
セミナーの内容を噛み砕いて学んだことをアウトプット出来たので、
より記憶に残るものとなりました。
また積極的にこういったセミナーに参加していきたいです!
.
.
.
.
.
.
とらだ (=´ω`=)