東産業

東産業

CSV

小学校での出前授業~3回目~

2018年12月19日

皆さん、こんにちは!
みかんをストックしておかないと不安な、CSV課とらだです。
.
.
.
2018年12月11日に四日市市立橋北小学校様へ出前授業に行ってきました!
合計3回実施する、最後の授業を行ってきました。
今回は担任の式井先生主導で、復習に重きをおいて授業を進めました。
前回までに学んだ「食物連鎖」と「循環サイクル」の2点をふり返りました。
1回目2回目の授業は以前のブログをご覧ください
.
.
.

■汚れ(窒素)が形を変えて循環していくサイクルを説明
.
.
.
.
.
.
その後、これまで記入したワークシートを見ながら、
「自分がどんなことを学んだか」を一人ずつ発表していただきました。
.
.
.
.
.
.
そして各班に分かれてワークショップをしました。
画用紙に「水」と「人」に関わる単語を挙げ、
それらを線でつなぎ合わせて「水マップ」を作っていただきました。
これまで学んだ生きものの名前や、「田んぼ」や「川」という水環境が自然と出てきました。
また、それらがどのように関わっているかを
生徒さん自身の言葉で上手く表現していただいていました。
.

■水マップを描いているようす
.
.
.

.

■出来上がった水マップ
.
.
.

■班の代表者にまとめたことを発表していただきました
.
.
.
自然と共に生きるために、水を大切にする。」と
しっかりと自分の意見を発表していただけました。
授業を通しての「学び」が感じられた瞬間でした。
.
.
.
.
.
.
次に、担任の式井先生より今回のまとめを行っていただきました。
川に見立てた「水槽」に生活排水である「洗剤」を流すと
どうなるのか実験していただきました。
.

■水槽には1円玉とアメンボに見立てた「針金」が浮かべてあります
.
.
.
そこにスポイトを使って「洗剤」を少量流すと…
.
.
.

■1円玉(左側)と同様に「アメンボ針金」(右側)が
 界面活性剤で沈んでしまいました
. 
.
.
生活排水などの汚れがそのまま流されてしまうと、
水環境の生態系に悪影響を及ぼします。
.
.
.
.
.
.
最後に、前回の授業でも登場した「ニホンイシガメ」を活用してまとめました。
.

■「ニホンイシガメの気持ちになって考えてみましょう」
.
「カメさんの気持ちになったら、どんな環境が住みやすいでしょうか。」
きれいな水と食べ物がたくさんあって、外来種に脅かされない環境こそが
日本固有種が安心して暮らしていける自然環境です。
そのために私たちに出来ることは何でしょう?
生徒さん一人ひとりが自分の言葉で考えたことを、忘れずに実行していってほしいです。
.
.
.
全部で3回に渡る授業で、生徒さんたちの意識や行動に
少なからず変化が起きているようです。
.
今回の授業はCST(コア・サイエンス・ティーチャー)と連携した当社初の事業でした。
現場で活躍されている先生の授業の仕方、生徒さんの巻き込み方を
目の当たりにできたことで、大きな発見がありました。
今後の活動に生かしていきます。
.
橋北小学校様のHPでも活動を紹介していただいております!
よろしければそちらもご覧ください↓
第1回目の様子
第2回目の様子
第3回目の様子
.
.
.
.
.
.
.
.
とらだ (=´ω`=)