東産業

東産業

CSV

四日市を探し行こう(^^)v

2013年5月4日


こんばんは(^^)
先日、私がライフワークとして取り組んでいる四日市公害の歴史を語り継ぐ活動の一
環で干潟を対象とした観察会が行われました★
当日は、たくさんの方にお越しいただき、とても楽しい時間を過ごすことができました。
この企画は、「四日市を探しにいこう」という銘打ち、1年間を通して、市内の河川や海を調査するというものです。
今回は、プレ企画として、鈴鹿川の河口・磯津海岸で調査を行いました。
調査のデータは、記録用紙に記録して1年間ストックして、来年の3月に公開予定です。


四日市公害のイメージを脱却したい

四日市の川や海にもたくさんの自然が残されています。また、公害を乗り越えて、少しずつ生き物も帰ってきています。
そんな環境を大切にするためには、今四日
市で暮らしている皆さまの協力が不可欠です。私もそうでしたが公害のイメージが強く、市内の環境に目を向ける機会も意外と少ないという所が一般的な感覚だったように
思います。自然を調べてみると工場地帯をはじめ、たくさんの所で豊かな自然が現在も
残っています。この自然の魅力や美しさに少しでも多くの方が共鳴して下さり、ともに

四日市の環境を守っていく仲間になっていただければと思い、前置きが長くなりましが「参加型調査」を企画しました。