東産業

東産業

CSV

春季美化活動に参加して②

2013年3月13日


おはようございます☆
昨日に引き続き、今日も美化活動で私が体験したことをご紹介させていただきます。

先日3月10日(日)に東産業が毎年開催している春季美化活動が行われました。
今回は、集まったゴミの中で草刈の草を除いて1位は、アルミ缶/スチール缶でした。続いて、ペットボトルが続き、細かく見ていくとタバコの吸い殻やライター、お菓子の袋も目立ちます。
ファーストフード店の紙袋に入ったジュース容器、包装紙も見つかりました。


【写真:美化活動で集まったゴミ】

ゴミの行きつく先は?!
写真は、鈴鹿川の河口(海に近い所)です。
上流や中流から集まってきたゴミがこのように流れついています。
大雨が降ると海岸線は、雨で大変な状態になってしまいます。

生活を通して、発生するゴミ。目に前から無くなればそのゴミがどうなったのか
あまり想像をすることは少ないように感じますがきちんと処分していなければゴミは、ゴミのまま
であちこちでさまよっています。

意図的なポイ捨てじゃなくても・・
家の軒先に置いてあったゴミが風で飛ばされり、雨で水路へ流れてしまうということも
あるそうです。ゴミをポイ捨てしないということは大前提として、家や倉庫周りのゴミを
片付けることも河川や海のゴミを減らしていくためには不可欠のようです★