東産業

東産業

CSV

鈴鹿川の用水路で生き物調査

2013年1月14日

おはようございます☆
昨日は、鈴鹿川の水を田んぼへ引くために使用されている用水路で生き物を探していました。

今週末、19日(土)、20日(日)に、地域の生き物や自然を紹介する写真展を開催します。
展示コーナーでは、この地域で見られる生き物の展示も行います。

水路で出会った生き物たちは、いったん持ち帰り、展示会場で活躍していただく予定です☆

**************************************
写真展のご案内
日時:2013年1月19日(土)、20(日)
場所:イオン四日市北 スターバックス前 イベントスペース
内容:地域の生き物写真展+生き物の展示

***************************************


【川からのぼってきたカメ】

皆さんがお住いの地区にも川から水を引く水路が設置されているのではないでしょうか。
小さな水路でも、場合によっては、大きな川よりも生き物の数が多いことがあります。

昔は、川と田んぼがつながっていました。
例えば、ナマズは、川から田んぼへ移動し産卵していました。
フナなども同じです。

今でも川と田んぼがつながっている水路は、田植えの時期から夏にかけて豊富に水が
流れます。その時に、水と一緒に川からたくさんの生き物がのぼってきます。

春になりましたら是非、水路の様子を観察してみてください☆