東産業

東産業

CSV

野鳥から大気の環境改善を学ぼう!!

2012年12月25日


バードウォッチングの翌日、学んだ知識を活かそうと一人で野鳥を探して、川へ行きました。
鳥の名前もうる覚えの状態です。

場所は、鹿化川の下流付近で観察しました。

カモなど多数発見人影に敏感な野鳥たち。こっそりと近づきます。鳥たちは、川へ潜りながら
エサを食べている最中です。

今日観察できた野鳥
■ハシビロガモ
■バン
■カワウ
■カモ
写真:ハシヒロガモ
写真:カモ

鳥たちが環境の変化を教えてくれる
四日市と言えば、公害が有名な所です。
当時、公害の影響を受け鳥たちのさえずりが消え、虫たちの姿が見られなくなりその後、
四日市ぜんそくが発生したそうです。

よく鉱山などでカナリヤを使って有毒なガスが発生していないか確かめるように自然は、環境
の変化や状況を私たちに示してくれています。

今は、四日市の沿岸部にもたくさんの野鳥が飛来しています。これは、自然が環境の改善を
証明してくれている実例だと思います。

鳥たちを守ることは実は私たち自身を守ることにもつながっているんですね。野鳥を観察し
ながらたくさんのことを学ぶことができました。