東産業

東産業

CSV

四日市市立山手中学校の生徒が社会見学のため来社されました。

2012年11月13日


四日市市立山手中学校さんの社会見学
今日は、山手中学校さんの生徒12名が当社へ社会見学のため来社されました。
山手中学校さんは、当社の環境フェアに対して、吹奏楽部の演奏という形でご協力をいただいています。

今日いらっしゃった生徒さんの中にも、吹奏楽部の方がいらっしゃいました。
このような形でお会いでき、とてもうれしく思います。

今日は、2つのテーマで社会見学を運営させていただきました。

山手中学校さんの社会見学
日時:2012年11月13日(火)
時間:10:00~12:00

Aグループ:身近な水処理装置である「浄化槽」の仕組みと地域の環境を守る上でどのような
形で貢献しているのか普段取り組む河川の生き物調査の結果などを踏まえて話をさせて
いただきました。


【Aグループの様子】

Bグループ:社会事業推進担当者である榊枝がライフワークで携わっている四日市公害を語り
継ぐ活動の紹介と今の海の様子を学びながら生徒たちと二度と公害という問題を繰り返さない
ために私たちが意識すべきことについて、ワークショップ形式で話し合いました!!


【Bグループの様子】

今日は、地域の水環境に関わる話題と大気に関わる話題の2つの方向から四日市の今に
ついて考えることができました。

水と大気と聞くと全く別のようにも見えますがどちらも同じ環境の中で共存していますし
私たちの生活と密接に関わっています。

水だけに特化した内容も面白いと思いますが地域の環境を広く捉えた時に、水環境はどうある
べきで、大気の環境はどのような状態が望ましいのかバランスよく考えることも大切だと思います。

仕事を通して、ライフワークを通して、学んだことを少しでも社会見学で来られた生徒さんたちの成長に役立てていただけるよう今後とも努力したいと思います。

今日は、とても良い勉強になりました。ありがとうございました。