東産業

東産業

CSV

山頂にあるビオトープ 御在所岳に行ってきました!!

2012年11月4日


御在所岳の様子
昨日、11月4日(日)、社員の中で写真が好きなメンバー4人で御在所岳に登りました!!
登ったといっても、ロープーウェーを使いましたが…^_^;

【写真:御在所岳の様子 2012年11月4日(日)撮影】

今のシーズンは、紅葉も終わりに近づき木によっては葉が落ちているものも見られました。
しばらくの間は、紅葉を楽しめということですので、まだお出かけになっていない方は、一度
お出かけになってはいかがでしょうか☆


山頂のビオトープ
ロープーウェーから降りて山頂を目指す道の途中にビオトープがあります。
とても澄んだ水が湧き出る環境に、きれいな水を好む植物がはえています。

池には、マス?!と思われる魚と錦鯉が泳いでいました。水温は、10℃以下!
もう少し暖かいとトンボの姿などを見ることができるそうです。

御在所は、赤とんぼが成長する場!!
夏から秋に見かけることができる赤とんぼ(アキアカネやショウジョウトンボ)たち !
実は、御在所岳で成長し、シーズンが到来すると山から産卵のため降りてきます。

【写真:ネキトンボ】
写真提供:四日市西高校 自然研究会 植村先生

普段何気なく、見かけるトンボたちですが、人間でも苦労して上り下りする山を移動するんですね!!とても驚きです。
気温が20℃くらいで、晴れの日に集団で山を下るそうです。

生物を探して、ビオトープの土を掘ってみましたが、何も見つけることができませんでした。
春頃から水生植物などが見られるそうなので、次は春に訪れてみたいと思います。