東産業

東産業

CSV

三重県民の森 トンボ池で「池干し調査」

2014年9月12日

O
O
こんにちは。昨日から晴天ですね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
さて、明日は、三重県民の森さんのトンボ池で池干し調査を行います。
トンボの観察場所として作られたビオトープに在来種に影響を与える
ウシガエルやアメリカザリガニが侵入し近年観察できるトンボの数が少なく
なっています。そこで、今回試験的な「池干し」を行い池の生態系を調べます。

今日はポンプで水を抜き明日の準備を行いました。
明日は、申し込み制の講座です。池干しの様子はブログで追ってご報告
せていただきます。

OO写真:ウシガエルのオタマジャクシ

今日観察できた生き物(トンボを中心に)
①シオカラトンボ
②オオシオカラトンボ
③コシアキトンボ
④ギンヤンマ
⑤クロスジギンヤンマ
⑥ハグロトンボ(池の横の小川から飛んできたものと思われます)
⑦キイトトンボ
⑧ナツアカネ
⑨オニヤンマ
⑩コオニヤンマ
⑪アキアカネ

在来種
①メダカ ※絶滅危惧種
②タイコウチ
③スジゲンゴロウ ※自信がないので確認中
④マツモムシ
⑤トノサマガエル

外来種
①ウシガエル
②アメリカザリガニ