東産業

東産業

CSV

三滝川探検隊2014 共催:三重県環境学習情報センター

2014年8月17日

O O

こんばんは。今日は三重県環境学習情報センターさんと共催で
東産業の横を流れる三滝川で水生生物調査を行いました。
写真は、本日撮影したものと今年撮影したものを使わせていただいています。

今日確認できた生き物(主な生き物)
【魚】ドンコ、ヨシノボリ、ウキゴリ、タモロコ、ギンブナ、コイ、カワムツ、マハゼ、
カダヤシ(特定外来種)ウナギ(絶滅危惧種)

【エビ、カニ】ヌマエビ、テナガエビ、モクズガニ
【その他】コオニヤンマのヤゴ、シオカラトンボのヤゴ、ハグロトンボのヤゴ

水質判定の結果は、今年の「ややきれい」でした。
ややきれいは、4段階評価中上から2つ目の水質で参考書などをみると
ホタルなど比較的きれいな水質を好む生き物が生息できる環境のようです。
三滝川は、水中の有機物少なく透明度も高い川です。
今回調査した四日市市野田付近は、当社が管理させていただいている
生活排水処理施設が活躍する地域。上流には、小規模の下水道処理施設もあり
こちらも当社で管理させていただいています。

O
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
河川に安心してはいっていただけるということは河川が衛生的にも安全で
あることが大切です。普段私たちが行っている仕事はなかなか目に見えませんが
こうして一般の方に水質測定をしていただくことは自分たちの仕事の結果を
ご評価いただく貴重な機会です。これからも河川の水質を維持しさらに改善できる
ことがあれば当社のCSV活動として取り組んでいきたいと思っています。

本日講座に参加していただいた皆様、ありがとうございました☆

OO