東産業

東産業

CSV

四日市市立富田小学校へ出前授業!!

2013年6月17日


おはようございます。
先週に引き続き、6月11日(火)に行われた四日市市立富田小学校の総合学習の場で、水生生物調査の講師を行いました。
今回、生徒たちと調べた川は、十四川です。近鉄富田駅前の桜の名所としても知られています。

桜がきれいでも川は・・
桜の名所でも知られる十四川。調べてみるとアメリカザリガニやユスリカ、モノアライガイなど汚れた川で暮らす生き物ばかり。結果も当然「大変きたいない」と判定がでてしまいました。 川から異臭も感じられます。
汚染の原因は、生活排水の一部が流れ込んでいることと川をコンクリートで覆ってしまい
河川事態の浄化能力が低下している事、水量が恒常的に少ないことが関係しているようです。


水質結果を発表
川で生き物を採取した後は、各クラスに分かれて採取できた生き物に基づいて、きれいかorきたいないを判定し、発表します。今回は、質問時間が長く設定されていたので、川の汚れについて
どうしたら改善できるのかゆっくり考えることができことがとても良かったな。っと感じています。
今日川は汚かったね。で終わってしまうとそれで川とお子様たちの関係も断ち切られてしまうように
感じます。どうしたらきれいになるのか考えて、知識を深めることが大切な「学び」になると思います。