東産業

東産業

CSV

常磐西小学校 出前授業

2013年6月11日


こんにちは。
先週、四日市市立常磐西小学校の総合学習の時間に、水生生物調査の指導と地域の自然を紹介する授業を行うため、小学校を訪問いたしました。
この日、調査に入るのは、常磐西小学校のすぐ目の前を流れる鹿化川です。

川の様子
河川の両側は、コンクリートで固められていますが川底は砂地。
田植えの時期ということもあって川はやや汚れ気味。臭いも少し感じられます。
上流で生活排水が流入しているためか、富栄養化している川で見られるような藻がたくさん
繁茂しています。


お子様たちの反応
普段、川に立ち入ることを禁止されているお子様たちは、大興奮。
時間を忘れ、生き物を探すことに夢中です。
私たち、指導員は河川での事故を防止することも役目です。
深みにハマらないようお子様たちを見守ります。

また、魚をうまくつかまえられないお子様をフォローしとり方の指導も
行います。
せっかくの機会です。実りの多い時間を過ごすことができるよう、更に
川や生き物の生態を学び、引き出しを増やしておこうと思います。