東産業

東産業

東産業のCSV活動

東産業のCSVコンセプト

東産業では、2004 年に初めての社会貢献プログラムとして、子どもたちを対象とした自然体験イベント「環境フェア」を開催いたしました。
現在まで継続的に開催しており、今では地域の恒例イベントとして多くの方にご来場いただいております。
また「環境フェア」だけでなく、これまでのノウハウを生かして、様々な分野での貢献活動に取り組んでいます。
「社会貢献活動の基本方針」に伴い、私たちの取り組みをより広く知っていただくため、正確な情報発信にも努めています。

■社会貢献活動の基本方針

  • 東産業としてオリジナリティのある内容にすること
  • 社員が積極的に参加して地域の方と交流すること
  • 経営状況や社会情勢に左右されず長期的に継続すること

■活動の先駆性・独創性

  • 活動の継続性(継続的な環境フェアの開催)
  • 行政、伊勢湾流域の企業、NPO法人、環境団体との協働 ※環境フェアの協働開催
  • 生物多様性の保全活動のサポート(池干しの実施)県の政策に対する協力
  • 企業のCSV活動の支援、総合アドバイス
  • 高校、大学、NPO法人と連帯した地域生態系の調査・記録活動
  • 環境情報の発信(地域の環境を紹介することを目的としたCSV 担当者によるブログ)

■地域や社会との交流・連携

  • 年2回全社員が参加し、三滝川左岸(四日市市野田付近)の美化活動
  • 大学、高校、NPO法人と連携した河川調査、研究活動の実施
  • 地域の企業と連携した環境保全活動  味の素株式会社 東海事業所様、大和ハウス工業株式会社 三重工場様と地域生態系保全活動を展開
  • 三重県環境学習情報センター主催「Mie こどもエコフェア」、四日市市教育委員会主催「四日市こども科学セミナー」、  四日市市文化会館主催「こどもフェスティバル」への出展

第2回 みえ環境大賞受賞

平成25年12月1日、当社のこれまでの社会貢献活動が三重県に認められ「第2回みえ環境大賞(環境活動部門)」 を受賞いたしました。
「みえ環境大賞」は、県内の環境活動を促進し、持続可 能な社会の構築につなげていくことを目的に平成24年 に創設されました。
当社の「環境フェア」の開催や、環境イベントへの出展、 オリジナルのヒーローショーを通じての漂着ゴミ問題を 訴える活動や小中学校を対象とした出前授業や社会見学 の実施、地域の清掃活動など幅広い環境活動への取り組み とともに独自性や継続性、そして今後のさらなる発展の 可能性が評価され、受賞につながりました。

CSV担当者メッセージ

当社は、創業以来50 年以上、水環境の向上と再生を経営上の 重要課題と位置づけ、「汚れた水をきれいな水に変えること」を 基幹事業としてきました。
また、事業以外にもさまざまな環境保全活動を展開しております。
今年で13 年目を迎える「環境」フェアは、累計来場者数27,000 人を 超え、その他にも出前授業、排水処理施設を利用した社会見学などの 活動が地域の教育機関の皆様からご好評をいただいております。
地域環境の再生や生物多様性の復元等を目的とした外来魚の駆除、 里山保全活動にも積極的に参加しています。
今後は、「環境フェア」のつながりから始まった三重県、NPO法人、 環境保全団体と連携した生物多様性保全活動で得た知識「流域ネット ワーク」を活かして、環境課題解決型の新規事業(コミニティビジネス) と位置付け、挑戦していきます。

CSV担当

榊枝正史プロフィール

四日市生まれの四日市育ち

2010 年

  • 名古屋大学大学院環境学研究科前期博士課程終了
  • 東産業入社

現在

  • 株式会社東産業社長室CSV担当
  • 第2回みえ環境大賞受賞

■所属団体

  • 四日市自然保護推進委員会
  • NPO法人ちょっと自然

CSVブログ