株式会社東産業

059-332-1313

株式会社東産業

スタッフブログ

 早めに連絡くださいね

2018年6月11日投稿者: T.S

 

こんにちは。

 

今週担当のT.Sです。

 

お客様との話の中で、

 

「浄化槽がいつもより臭いけど大丈夫?」

 

という話題がありました。

 

今回、浄化槽からの悪臭について

 

簡単に書きたいと思います。

 

悪臭の原因について、大きく4つの原因が考えられます。

 

 

①浄化槽内部と外との気温差や湿度の差で、浄化槽内部の臭いが出る。

 

気温差で微生物の活性が落ちてしまい

汚水をきれいにする能力が下がり臭いが出る。

 

ブロワーが劣化故障して水をきれいにする

微生物が死んでしまい、水をきれいにできない結果、臭いが出る。

 

④浄化槽内に溜まりすぎた汚れが微生物に悪影響を与え、

水をきれいにできない結果、臭いが出る。

 

 

①と②については、3月~5月、10月~11月頃の、

 

 

朝晩と日中の気温差が大きい時期6月の梅雨の時期に多いです。

 

浄化促進剤や、強力な消臭剤を投与して待応をしています。

 

③については、ブロワーの修理、取替が必要になります。

 

ブロワーは水中の微生物に酸素を与える重要な機器です。

 

金魚とかの水槽のブクブクと同じですね。

 

④については、汚れが多すぎることが原因なので清掃が必要となります。

 

細かいことを言えばきりがないですが、大まかにこんな感じです。

 

①以外の原因ですと、浄化槽が持つ本来の能力を発揮できずに

 

環境に悪い水を外に流してしまうことが多です。

 

浄化槽周辺が何か臭う、いつもと違う感じがする、

 

そんな違和感がありましたら東産業まで連絡をお願いします。

 

電話することを遠慮して定期点検まで

 

そのままにしているお客様もいますが、

 

水環境の為にも遠慮せずに連絡してくださいね。

 

よろしくお願いします!

 


 早めに連絡くださいね

2018年6月11日投稿者: T.S

 

こんにちは。

 

今週担当のT.Sです。

 

お客様との話の中で、

 

「浄化槽がいつもより臭いけど大丈夫?」

 

という話題がありました。

 

今回、浄化槽からの悪臭について

 

簡単に書きたいと思います。

 

悪臭の原因について、大きく4つの原因が考えられます。

 

 

①浄化槽内部と外との気温差や湿度の差で、浄化槽内部の臭いが出る。

 

気温差で微生物の活性が落ちてしまい

汚水をきれいにする能力が下がり臭いが出る。

 

ブロワーが劣化故障して水をきれいにする

微生物が死んでしまい、水をきれいにできない結果、臭いが出る。

 

④浄化槽内に溜まりすぎた汚れが微生物に悪影響を与え、

水をきれいにできない結果、臭いが出る。

 

 

①と②については、3月~5月、10月~11月頃の、

 

 

朝晩と日中の気温差が大きい時期6月の梅雨の時期に多いです。

 

浄化促進剤や、強力な消臭剤を投与して待応をしています。

 

③については、ブロワーの修理、取替が必要になります。

 

ブロワーは水中の微生物に酸素を与える重要な機器です。

 

金魚とかの水槽のブクブクと同じですね。

 

④については、汚れが多すぎることが原因なので清掃が必要となります。

 

細かいことを言えばきりがないですが、大まかにこんな感じです。

 

①以外の原因ですと、浄化槽が持つ本来の能力を発揮できずに

 

環境に悪い水を外に流してしまうことが多です。

 

浄化槽周辺が何か臭う、いつもと違う感じがする、

 

そんな違和感がありましたら東産業まで連絡をお願いします。

 

電話することを遠慮して定期点検まで

 

そのままにしているお客様もいますが、

 

水環境の為にも遠慮せずに連絡してくださいね。

 

よろしくお願いします!

 


PAGE TOP

copyright © 2016 Azuma Industry All right reserved.